能登ふるさと博の魅力

能登の文化に触れて能登をもっと好きになりましょう

能登の文化に触れて能登をもっと好きになりましょう

「能登ふるさと博」をご存知でしょうか?
「能登ふるさと博」とは
能登の魅力をもっとたくさんの人たちに知ってもらいたいという思いから
年に2回夏と冬に開催されているイベントです。
食、文化、伝統など、魅力がたくさん詰まっている「能登ふるさと博」。
ここでは今年の1月から3月に行われた「能登ふるさと博」について
ご紹介します。

 

冬の能登はなんといってもおいしいものが豊富。
ズワイガニ、牡蠣、甘海老、寒ブリなどの海の幸が
あちらこちらのイベント会場で味わうことができます。

 

冬の味覚を味わうだけではなく、
味わいながら能登の文化に触れたいという人には
地元の人々とお話しをしながら、会食をすることもできます。

 

もっと奥深い能登の文化に触れたという人には、
様々な体験プログラムも用意されています。

 

輪島塗や珠洲焼の作品作りや
お豆腐や生醤油づくり体験といったものづくり体験、
カヌーやダイビング、サーフィンといった自然体験、
アロマトリートメントやヨガ、整体といった癒しの体験など、
豊富なプログラムがあります。

 

どれも予約が必要なのですが、その分少ない人数なので
ゆったりとした雰囲気の中、きめ細かいアドバイスを受けることができます。

 

ゲーム感覚で能登の街をめぐりたいという人には
「のとドンののとキャラ救出大作戦」というクイズラリーがおススメ。
能登のゆるキャラ「のとドン」、「みつけたろう」、「西能登あかり」
「わくたまくん」、「のっとりん」など
21体のキャラクターの居場所を探しながら、
クイズに答えていくというイベントです。
チラシやウェブサイトを頼りにキャラクターを発見したら
キャラクターの発見数に応じたプレゼントが抽選でもらえます。
専用のフェイスブックでは、キャラクターを救出している様子を
公開しているので、それも手掛かりになります。

 

もちろん、自分の様子を投稿することもできるので、
同じようにイベントに参加している人との交流も可能。
能登の観光をしながら、様々な人とのコミュニケーションを楽しめる
素敵なイベントです。

 

このような楽しいイベントがそろっていた今年の冬の能登ふるさと博は
盛況のもとに終了しました。
次は夏の能登ふるさと博があなたを待っていますよ。
楽しみですね。


ホーム RSS購読 サイトマップ