能登ふるさと博の魅力

能登人と過ごす能登時間

能登人と過ごす能登時間

年に二回開催される“能登ふるさと博”では、
能登人と過ごす、体験プログラムが用意されています。

 

 

マリンスポーツに関連するものでは、

 

かつて物資が運搬されていた運河をカヌーで廻る『運河カヌー』。
能登島をカヌーで廻るコースもあります。

 

能登島では、
ダイビング、スノーケリング、ドルフィンスノーケリングができます。
能登は日本海の中でも生き物が多い所で、
太平洋中心に作られている図鑑には載っていない、珍しい魚に出会えます。
陸地近くなのに水深が深いという珍しい地形の恩恵で、
トルネードという身体に魚群が巻き付く現象も起こるようです。

 

比較的穏やかな七尾湾では、セーリングができます。

 

日本海の恵まれた波を堪能するには、サーフィンが年間を通して可能です。
日本サーフィン連盟公認指導員、サーフィン海上安全指導員の有資格者が指導してくれます。

 

 

食に関しては、

 

星野賀代子さんが、豆腐作り、ホオバ飯、魚釣り、芋ほり、竹細工作りを指導してくれます。

 

御菓子処“花月”では、和菓子作りの体験ができます。

 

七尾の一本杉通り商店街、“鳥居醤油店”では、
生醤油しぼり体験と醤油のお話が伺えます。

 

レストラン“てらおか風舎”では、
A5ランクの能登牛が、寺岡社長の『能登牛談義』と共に頂けます。

 

蕎麦処“浄楽”では、
石臼引きからのそば打ち体験ができます。

 

 

創作としては、

 

珠洲の土を利用した、味わいのある黒灰色の『珠洲焼』体験、
輪島塗沈金体験、
陶芸、
吹きガラス、
草木染や織物体験、
能登の素材で作る石鹸や押し花、桜貝細工など、
オリジナリティー溢れる技を伝授してもらえます。

 

 

語り部体験カルチャーと銘打ったものでは、

 

天然プラネタリウムを体験できます。
星空の案内人・宇佐美拓也氏による解説付きで、能登のきれいな星空を観察します。

 

『お茶の北島屋』では、
お抹茶挽き体験と、お茶のお話が伺えます。

 

『ぬのや仏壇店』では、
箔押し体験と、七尾仏壇のお話が伺えます。

 

 

その他、
ウォーキングやヨガ、アクアエクササイズ、
整体やエステ、デトックス等、
癒しの体験が企画されています。

 

 

予約制で小人数のプログラムですので、ゆっくりと、じっくりと、
能登人との能登時間を味わってください。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ