能登ふるさと博の魅力

能登ふるさと博は、まさにうまいもんメニューが満載!

能登ふるさと博は、まさにうまいもんメニューが満載!

毎年年2回、開催されている能登ふるさと博は、
石川の美味しいものが大集合の、行って得するイベントなんです。
一体どんなメニューがあるのでしょうか!?

 

普段なかなか新鮮な魚が食べられないので、
行って、思いっきりおいしい魚が食べたいという人には、
ほんとにおすすめのイベントです。

 

新鮮な海の幸たっぷりの海鮮丼や、蠣だけでなく、
ズワイガニや甘エビもたくさんとれる能登。
能登ふるさと博の期間中は、能登各地の宿泊施設や飲食店で、
自慢の一品が提供されているんです!

 

うまいもんメニューと称して提供されるのは、
まさに器からはみだしそうな、新鮮なお刺身がてんこもりの
能登丼だけではありません。

 

七尾市では、ふぐ料理も堪能できます。
石川県の天然ふぐの水揚げ量が、日本一だって、知ってましたか?
ふぐって、たくさん種類があるそうなんですが、
まさにここでは、様々なふぐがおいしく安全に調理され、
私たちの舌を楽しませてくれます。
販売もされているので、おみやげにもいいですよね!

 

珠州市では、協賛飲食店で、あんこうのフルコースをいただけます。
あんこう鍋だけでもなかなか食べられないのに、
さまざまな形で提供される、日本海でとれた新鮮なアンコウの
フルコース!
贅沢ですよね〜!

 

日本海といえば、加能ガニが、味覚の王者なんてよばれるほど、
おいしいことで有名です。
能登ではこの加能ガニがわんさかとれるというのだから、
うらやましい限りです!
地元の漁港などでも購入できますが、能登ふるさと博期間中は、
珠州市や、輪島市で、加能ガニを懐石料理で
味わうことができます。

 

カニの懐石料理なんて、考えただけでもにやけてしまいますよね〜!
加能ガニというと、一杯10000円近くする高級ガニなので、
ちょっとお値段は気になりますが、滅多にない機会なので、
この期間をのがさず味わいたいですよね。

 

七尾市や、穴水町では、カキ料理が楽しめます。
これも、能登カキ丼や、フルコースでも味わえるんです!
とても1日では食べ尽くせませんよね!
能登町の寒ブリ祭りもはずせません。
寒ブリも一品料理、コース料理と、豊富な食べ方ができ、
まさにうまいもんメニューが満載です!!

 

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ